Blog

My daily life in Germany, Trends, Fashion and more in Yukiho Style - every day is a new day

 

ドイツ前の書類集め。

Hallo zusammen!

 ドイツに行く前の書類集めが大変だった件。

 ドイツへ行く約1か月前。

必要な書類をドイツ大使館に行って認証してもらってきてほしいと旦那さんからの連絡。すでに旦那さんはドイツへ行ってしまっていて、慣れないミッションにとても不安でした。

それらの書類は滞在許可とドイツでの結婚証明の取得の為に必要で、まず区役所で戸籍謄本と婚姻届の受理証明書をもらいに行きました。

事前情報が少なかった為、インターネットで色々調べた結果、ドイツ大使館に行く前に外務省に行ってアポスティーユ(外務省が実施する、駐日領事に代わる公文書の認証)の取得をしなければならない事を知りました。

 1日でいっぺんに済ませようと思い、外務省へ行ってからドイツ大使館へ行く予定をたてようと、場所と受付時間を調べたところ、なんとドイツ大使館午前中のみの受付だったんです!

07. June 2015

07. June 2015

他の大使館もこんな受付時間での対応なのかしら?

アポスティーユも手続きした次の日に受取りだったので、予定を変えまずは外務省へ行って手続きをすませました。平日&朝一って事もあり、こちらはそんなに待たずにすんなり終わりました。

 そして次の日、アポスティーユの受取りの為に外務省へ。この日は平日だったので、朝の9時には問題なく受け取れていました。急ぎ足でそのままドイツ大使館へ。

…が、行ったことがなかったので辿り着けるかがまず心配でした。

 しかし、携帯のナビをみながら無事に到着!

いざ手続きをしようと順番待ちをして自分の番になって書類の翻訳と認証をと伝えたところ、翻訳は受け付けていない。とのこと。一瞬で終わりました…しかも受付のおばさん開口一番:「日本語話せますか?」って…

 ドイツ大使館から翻訳を委託できる事務所リストを頂いたので、その日のうちにコンタクトを取り、次の日には書類を送って翻訳を頼みました。

自分でも褒めたいくらいのナイス対応!

お願いしてから2週間くらいだったでしょうか?翻訳された書類が届き、これが最後とばかりに、改めてドイツ大使館へ。この日は平日&朝一にもかかわらず結構混んでいて、認証された書類を受け取るまでに1時間半。

しかも番号札引いて待つあたり、ドイツ大使館も日本のお役所と一緒だったな。

 その他諸々のハプニングがあり、ドイツまであまり時間がなく焦りましたが、無事に書類を揃えることができました。(もうこんなの懲り懲りと思いながら帰宅したのは内緒です。)

それらの書類はドイツでの色々な手続きでちゃんと役目を果たして、頑張った甲斐があったなと思っています。その件に関してはまたいつか!

 

ではまた次回の投稿まで♪

Tschüs und bis zum nächsten mal!

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ


by Yukiho Kodama